求人に応募しても採用されずに悩んで相談した薬剤師のエージェント

模擬面接で分かった自分の弱点

10ヶ所に振られてたどり着いた薬剤師専門エージェント模擬面接で分かった自分の弱点長く働く意志をアピールして転職成功

求人サイトをずっと利用してきたのでエージェントについてはある程度理解していましたが、現状として求人が多いのでわざわざ利用する必要はないと考えていました。
しかし、いくら頑張っても採用されない状況が続いてしまったので相談して問題を解決したいと考えるようになったのです。
キャリアコンサルタントという名前になっていましたが、基本的にはエージェントと違いはないだろうと考えてコンタクトを取りました。
電話での簡単なヒアリングを受けた後、オフィスに呼ばれて相談したい内容について細かく質問を受けることになりました。
仕事内容にはこだわりがなく、ただ面接でいつも失敗してしまう理由を知りたいと伝えると、実際にシミュレーションをしてみようということになったのです。
何だかよくわからない展開だと思いつつも、その中で問題点を指摘してくれるだろうと信じて今まで通りに質問に答えていきました。
驚いたことにそこで聞かれたことのほとんどは今までの面接試験で聞かれた内容とほとんど違いがありませんでした。
今思えば当然なのかもしれませんが、そのときにはあまりに再現されていたので驚かざるを得なかったのは事実です。
それが理由で、その後に受けた指摘も信じることができました。